シチズンシップ共育企画

  • 団体概要
  • 役員・スタッフ紹介
  • 現在進行中の事業
  • 活動実績
  • 募集情報
  • 依頼について
  • 資料・レジュメ
  • シチズンシップ共育企画Facebook
  • 川中大輔Twitter
  • J-CEF日本シティズンシップ教育フォーラム

募集情報

【参加者募集中】ユースACTプログラム2015 活動報告会

「まちの跡取り」としての成長の舞台として、高校生が自らの問題意識に基づいた社会問題解決プロジェクトの企画実践に取り組む「ユースACTプログラム」。


 京都の高校生11名が、7月から3月まで9ヵ月間かけて、高校生たちは、身の回りの問題、学校、社会、世界の問題を“良くしたい”、“変えたい”その思いを企画というカタチにし、実践しました。

「企画し、実践する」、言葉で言うほど簡単ではありませんでした。楽しかったことも、もちろんありましたが「どのようにすれば自分たちの企画に人が集まってくれるのか」、「本当にこの企画で大丈夫なのか」と悩み、また社会の厳しさやプライベートの忙しさとACTの活動との兼ね合い、仲間と協力して企画を作る難しさなど、悪戦苦闘する日々もありました。しかし、一緒に活動をしている仲間の高校生、企画作りをサポートしてくれる大学生スタッフ、高校の先生、NPOや企業の方々等に支えられ、企画、実践ができました。

 苦労や困難もありながらも、周りの人の助けもありながらも企画、実践をしてきた高校生たちは、今何を思っているのでしょうか。そして、高校生たちは、9ヵ月を通して何を感じ、何を学んだのでしょうか。この活動報告会では、高校生たちの成長を、高校生自身の言葉で伝えます。

 ご関心ある方の参加を心からお待ちしています!

■日時:2016年3月29日(火)13時〜18時(開場・受付開始:12時30分)
■会場:ひと・まち交流館京都 3階 第4会議室(京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1)

    *京阪電車「清水五条」下車 徒歩8分、地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
■内容:
 1.オープニング

2.高校生による活動報告

 高校生11人(6つのグループ)が9か月間を通して、作り上げ、実践した企画について、またその過程を通して学んだことを報告します

3.グループセッション

 少人数のグループに分かれることで活動報告の時間内では、聞くことができなかったことやもっと深い話、また質問や聞いてみたいことを聞くことができます

4.大学生による活動報告

 高校生の企画作りをサポートしてきた大学生スタッフが、9か月間を通して何を感じ、学んだのかを報告します

5.ふりかえり

 活動報告会を通して、みなさんが感じたこと、学んだことを共有します

■対象:教育分野に関心のある高校生、大学生、学校教員、研究者の方、ユースワークやシティズンシップ教育の実践に関心のある方など
■参加費:500円(高校生以下 無料)

■主催:シチズンシップ共育企画

■共催:公益財団法人京都市ユースサービス協会

■後援:京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会

■お申込方法
 下記フォームにご記入の上、お申し込みください。
 お問い合わせにつきましても、メールにてお気軽にどうぞ。
 ・事務局メールアドレス(担当:石田・川中)
  info@active-citizen.jp
————————————————————
■申込フォーム
※メール件名=ユースACT活動報告会申込
・お名前(ふりがな):
・ご所属:

・電話番号(遅刻等、緊急用なのでできれば携帯):
・メールアドレス:
・今回、期待すること:
————————————————————–

<個人情報の取扱い>
 記載の個人情報は本セミナーの実施および今後の催事実施において、シチズンシップ共育企画が利用します。個人情報は目的の範囲内で利用するとともに適切な方法で管理し、法令上の特段の事情がない限り、本人の同意なしに第三者への目的外での開示・提供はいたしません。

<< 募集情報に戻る

ページトップへ