シチズンシップ共育企画

  • 団体概要
  • 役員・スタッフ紹介
  • 現在進行中の事業
  • 活動実績
  • 募集情報
  • 依頼について
  • 資料・レジュメ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

募集情報

2011年10月16日(日)10時~17時

「保護者の方とのつきあいって、思ってたより難しいな…」
「あの時、生徒とどう向き合ったらよかったんやろう…」

秋の行事ラッシュを過ぎたあたりから、
学校現場の先生たちからは、こんなつぶやきが聞こえてきます。

「いきなり現場に出て、私がうまくやっていけるんやろか…」

先生を目指す学生さんや、来春から教壇に立つ人からも
自分が現場に立った姿をイメージしてか、こんな声を耳にします。

"ひと味違う"教員の採用前研修「骨太教員養成プロジェクト」
今回のテーマは、保護者/生徒/先生との関わり。

教師の仕事は、人とかかわる仕事。

保護者や生徒はもちろん、同僚の先生たちとよい関係をつくる力は、
現場に出てすぐに求められます。

そして、「いざ」という場面でとっさの対応が求められるとき、しっかりと生徒と向き合うとき。
そんな場面では必ず「自分の芯」が問われます。

保護者や生徒、先生達とよりよい関係をつくっていくための秘訣と、
「自分自身を見つめる方法」をじっくり学んで、
自信を持って現場に立つための「身支度」を整えます。

皆さんの参加を、お待ちしています!

日時:2011年10月16日(日)10時〜 17時

会場:大阪NPOプラザ
 阪神電鉄本線野田駅・JR東西線海老江駅から徒歩10分
 (JR大阪駅から最寄り駅までの所要時間、およそ15分)

対象
 ○2011年度の教員採用試験受験の大学生・院生
 ○各校種の常勤講師・非常勤講師、または講師登録者
 ○教員志望の大学生・院生
 ○その他、本プログラムに関心のある方

プログラム

10:00 イントロダクション
10:15 セッション1「お互いを知ろう!」
10:45 セッション2「保護者/生徒/先生とどうかかわるか?」(実習/講義)
13:00 昼食休憩
14:00 セッション3「教壇に立つ前に、自分を見つめなおそう!」(実習/講義)
16:15 ふりかえり
17:00 プログラム終了
18:00 懇親会(任意参加)

参加費:2,500円

定員:15名程度

講師
山本智也さん(京都ノートルダム女子大学生活福祉文化学部教授)

スタッフ

○川中大輔(シチズンシップ共育企画代表)
○富本水子(神戸市立長田小学校教諭)
○羽野ゆつ子(大阪成蹊大学芸術学部准教授)
○深水正和(兵庫県立明石城西高校教諭)
○山下順子(兵庫県立星陵高校教諭)

主催:骨太教員養成プロジェクト
採用試験に合格した学生のニーズと、学校現場や学校外の教育機関が求めているニーズとを踏まえて、教員の採用前研修プログラムを新たにつくろうと、教育関係者が集まり、2009年夏より活動しています。

事務局:シチズンシップ共育企画(担当:鈴木・川中)

お申込み&お問合せ先

お申込の方は、下記フォームにご記入の上、事務局へお送りください。
お問い合わせにつきましても、事務局までメールでご連絡ください。

事務局メールアドレス:
シチズンシップ共育企画(担当:鈴木・川中)

※申込メールの件名には「骨太WS申込+お名前を入力してください

※講座の内容についてのお問合せなどもお気軽にお尋ねください

 

申し込みフォーム
※メール件名=骨太WS申込(お名前○○○○○)
※送信先=

○お名前(ふりがな):
○ご所属:
○学年もしくは職名:
○メールアドレス:
○電話番号(緊急用なのでできれば携帯):
○この研修を何を通してお知りになりましたか?:
○懇親会の出欠:参加する/しない

<個人情報の取扱い>

記載の個人情報は本セミナーの実施および今後の催事実施において、シチズンシップ共育企画が利用します。個人情報は目的の範囲内で利用するとともに適切な方法で管理し、法令上の特段の事情がない限り、本人の同意なしに第三者への目的外での開示・提供はいたしません。

 
 

ページトップへ