シチズンシップ共育企画

  • 団体概要
  • 役員・スタッフ紹介
  • 現在進行中の事業
  • 活動実績
  • 募集情報
  • 依頼について
  • 資料・レジュメ
  • シチズンシップ共育企画Facebook
  • 川中大輔Twitter
  • J-CEF日本シティズンシップ教育フォーラム

募集情報

【参加者募集】「『お師匠さん』の教えをどう生きるか?」(生と死の共育ワークショップ)

deathws2015

 


 当会では2007年より、自らの「生きかた/死にかた」を見つめ直す、生と死の共育ワークショップを実施しています。第8回目となる今回は、「師匠との出会い」をテーマにして、以下の通り、開催いたします。

 

 みなさんの「お師匠さん」は、誰でしょうか?
 「よい師匠」との出会いによって、生き方が大きく動き、拓かれていきます。「よい師匠」との交わりによって、他者や社会、生活や仕事との向き合い方が変わり、そのための技にも磨きがかかります。

 

 「よい師匠」との出会いが未来を拓く。今回のワークショップの企画をするために、青木将幸さんも私(川中)も自らの人生を振り返って、このことを改めて気づくことになりました。
  *参考「よい師匠に出会おう!」(青木将幸さん)


 そこで、今年の「生と死の共育ワークショップ」では、自分にとって「師匠」は誰だろうか。その教えをこれからの「生き方」にどういかしていこうか。今の「生きかた」を見つめ直した時に、自分が出会うべき「師匠」は誰だろうか。そのことを見つめ直し、考えるひと時を持とうということになりました。

 

 中には「お師匠さん」が既に鬼籍に入られていることもあるでしょう。遺志をどのように継いで、亡くなられた「師匠」とどのように共に生きていくか。そのことに思いめぐらせる時間にもなるでしょう。
 せわしない日常から少し離れてみて、自分と他者の声を丁寧に聴き、じっくりと生き方や働き方について思いを馳せる場を共にしませんか。
 
 ちなみに、ワークショップでは、青木将幸さんからご自身の「師匠リスト」と、「若いうちに会っておきたい『お師匠さん』」をお示しいただくことになっています。青木さんの仕事のバックボーンに触れる機会にもなります。

 ご関心ある方のご参加を心からお待ちしています。


■日時:2015年11月7日(土)11時〜8日(日)10時(開場:11/7 10時30分)
■会場:関西学院千刈キャンプ
    http://www.kwansei.ac.jp/f_sengari/index.html
    *JR三田駅(宝塚線・福知山線)より神姫バスまたは阪急田園バス東部行き、羽束川(はつかがわ)下車(約20分)徒歩5分、もしくはJR三田駅よりタクシー約15分

■プログラム
<1日目>
 10:30 開場・受付
 11:00 セッション1「私の師匠は誰だろう?」
 12:30 昼食(各自持参)
 13:30 セッション2「私は師匠から何を学んだか?」
 17:00 夕の散策
 18:00 夕食
 19:00 セッション3「師匠の教えをどう生きるか?」
 21:00 入浴・情報交換会(任意)・就寝
<2日目>
 07:00 朝の散策・朝食
 08:30 セッション4「これからの『生きる』へ」
 10:00 プログラム終了
 *プログラムは参加者の関心に応じて組み替えていきます。

■対象:テーマに関心があれば、どなたでも参加できます。 年齢やお仕事、人生経験などは問いません。
■定員:15名(先着順)

■参加費:一般 15,000円/学生 10,000円(食費・宿泊費を含む)
 ※10月24日以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。ご了承ください。
  (10月24日以降=参加費の50%、WS当日=100%のキャンセル料をいただきます)

■ファシリテーター
◎青木将幸(青木将幸ファシリテーター事務所)
 1976年、熊野出身。2003年に青木将幸ファシリテーター事務所を設立し、様々な会議や話し合い、ワークショップの進行役として各地をわたり歩いている。娘の出産、知人の死、妻の病など、身の回りに起きる出来事をきっかけに、「生老病死」について、考えを深めたいと思い、関連するワークショップを展開している。2012年3月より淡路島に移住し、大きく生き方を変える。著書に『市民の会議術 ミーティングファシリテーション入門』(ハンズオン!埼玉、2012年)『アイスブレイク・ベスト50』(ほんの森出版、2013年)など。

◎川中大輔(シチズンシップ共育企画)
 1980年、神戸出身。2003年に「市民としての意識と行動力」を育む学びの場をつくるシチズンシップ共育企画を設立。全国各地で市民教育や協働まちづくり、NPOマネジメントに関するワークショップを担当。祖母や知人の死別などを機に、07年より「生と死の共育ワークショップ」を実施。「わたし」を大切にしながら、社会との関わりをつくっていく「生きかた」を実現するため、「まなぶ・はたらく・しぬ」という行為と社会との関係に関心を持っている。共著に『ソーシャル・イノベーションが拓く世界』(法律文化社, 2014年)ほか。

■主催:シチズンシップ共育企画
■共催:青木将幸ファシリテーター事務所

■お申込&お問合せ先
 下記フォームにご記入の上、お申し込みください。
 お問い合わせにつきましても、メールにてお気軽にどうぞ。
 ・事務局メールアドレス(担当:川中)
  info@active-citizen.jp
————————————————————
■申込フォーム
※メール件名=生と死WS申込(名前○○○○○)
・お名前(ふりがな):
・電話番号(遅刻等、緊急用なのでできれば携帯):
・ご年齢:
・メールアドレス:
・ご住所:
・普段のお仕事や活動:
・参加するにあたって、一言:
・アレルギー等の有無:
・何を通してこの企画をお知りになられましたか?:
(例:××さんの紹介、○○のメールマガジンなど)
————————————————————–
<個人情報の取扱い>
 記載の個人情報は本セミナーの実施および今後の催事実施において、シチズンシップ共育企画および青木将幸ファシリテーター事務所が利用します。個人情報は目的の範囲内で利用するとともに適切な方法で管理し、法令上の特段の事情がない限り、本人の同意なしに第三者への目的外での開示・提供はいたしません。

<< 募集情報に戻る

ページトップへ